医療脱毛するならどこがおすすめ?人気で安いクリニックをランキングでまとめました。
人気でおすすめの医療脱毛クリニック » 全身脱毛の経験者だから語れる、医療レーザー脱毛の本当のところ

全身脱毛の経験者だから語れる、医療レーザー脱毛の本当のところ

管理人画像

♦管理人プロフィール♦

20代(後半)

都内在住・会社員

色白・色素薄め?

自称痛みには強い方

全身脱毛の回数は10回(2か月に1回のサイクルで通ったのでトータルで1年半で完了

全身脱毛でツルツル美肌が自慢のF子です。
あまり情報を得ないまま、脱毛に踏み切った私ですが、当時のことを思い出しながら、 これからクリニックで脱毛を受ける人に少しでも快適な脱毛ライフを送ってもらいたいので、 全てをここに記します。

全身脱毛後の今

即刻処理しなければいけないレベルの目立つ毛は生えてこないため、気が向いたら毛抜きかカミソリで処理する程度。

F子の脱毛ヒストリー

20代前半でエステの5回照射でワキ脱毛を受けたことあり。紹介キャンペーンで3万円くらいだったと思います。

終わってすぐは、夏場はほぼ毎日くらいの勢いで処理していた頑固なワキ毛は減ったものの、1年くらいで何事もなかったかのように復活…。

本当にこれにはがっかりで、2度とエステで脱毛は受けまいと心に決め、とにかく効果が半永久的に続く脱毛を切望しました。

今度こそ失敗はしたくなかったのでクリニックしか選択肢はありませんでした。

医療レーザー脱毛を実行したのは今から約4年前、秋頃のスタートです。

正直、クリニック選びなんてよくわからず、以前ニキビ跡の治療で通ったことのあるクリニックで

とりあえずカウンセリングを受けてみたのがきっかけです。今みたいな破格のコースはなく、費用云々より「全身のムダ毛をなくしたい」の一心で即決しました。

全身脱毛施術当日の流れ

大まかに当日、どのようにして全身脱毛が行われるのかを説明します。

  1. 部屋に案内された後はまず着替えます。下着、アクセサリー類も外し、紙パンツ1枚でベッドに寝ころび、毛布をかぶって仰向けでスタートを待ちます
  2. 準備ができた頃、施術者2名が部屋に入ってきます
  3. 脱毛する箇所の写真を数枚撮影し、レーザーを当てる箇所に細かくマーカーで印をつけられます(背中など、かなりくすぐったい箇所あり)
  4. 右腕or右脚からスタートしていきます。1人がレーザーを当てたらもう1人がその場所にローションをつけるという役割でテキパキ進みます。ここからはノンストップで終わるまで2時間くらいです。
  5. 着替えた後、パウダールームを借りて支度して次の予約を取ってクリニックを後にします。

脱毛前後に注意すべきポイント

  • 日焼けをしない(前後とも)
  • 生理前は肌が敏感になるためできるだけこの時期は避け、生理中は言わずもがなNG
  • 飲酒も控える(あまり気にせずに脱毛後にそのまま飲んでしまったような気もしないですが…おすすめはしません)
  • 脱毛の直後に締め付けはよくないので、ストッキングやタイツを履かなくてもいい服装にする

F子の場合、脱毛後の体調は・・・

  • なんとなーくだるいような感じでした。昼寝したいなー(プールや海に入った後)という状態
  • 特にふくらはぎや肘にレーザーを当てた跡が赤く点々と残り、2~3日で消える
  • 痛みや痒みはなし

何回通えばなくなる?

2~3回で脱毛が終わると思っている人、いないですよね?どんなに毛の薄い人でも、最低でも5回はみておいた方がいいです。

毛の量は普通くらいかなと思っている人でも8回前後はみてください。

通い始めるのにおすすめの時期は?

毛周期と呼ばれる、毛の生え変わるサイクルの関係で、1回脱毛したら2か月くらいは空けて、また通うというのが通常の流れです。

『いつまでに、今より毛を減らしたいか』を考えて、そこから逆算して通い出すのがスマートです。

だいたい半袖の時期に間に合わせたいなら、秋口からのスタートが理想的ですね。冬の間は長袖で過ごせるから、日差しもムダ毛処理もあまり神経質にならなくて済みます。

3回くらい受けると、全身のムダ毛が減ってきたことを実感できるはずです。

知らないと損する!?医療脱毛界の暗黙のルール

その1

「ひじ上」や「ひざ下」に手足の指や甲が含まれていると思い込まないこと!

クリニックによって部位の区切り方はほんとーに、ほんとーにマチマチなんです。

もちろん、ちゃんと説明があるはずですが、自分が毛をなくした箇所は申し込む部位でカバーできるのか絶対に確認しましょう!

その2

痛がりな人、怖がりな人はレーザーの試し打ちをしてもらえないか事前に相談してみてください。

申込当日にさっそく1回目の施術をするクリニックは恐らくないはずなので、事前にどのくらいの威力なのか試し打ちをして、心の準備をして当日を迎えましょう。

その3

1回の施術で全身が完了するのか?

え、何を言っているの?と思うかもしれませんが、クリニックによっては「今日は上半身だけ施術して、下半身はまた予約して後日来てください」というシステムのところもあります。

肌へのダメージを減らすためのようですが、私は1回行ったらパパッと全身やってもらえるのが合っていたなと今でも思います。

F子が痛かった部位ランキング

女性のうなじの画像1位:うなじ

これは10回目の最後の最後まで痛かったです…

デリケートゾーンの画像 2位:VIO

正式にはVとIですが、ある程度薄くなるまでの間、痛みは強かったです。1回目の時は想像より痛くて施術担当の綺麗な女性が手を握ってくれました。今でも思い出です。 

注意すべき部位ランキング

1位:VIO

全部なくすのか、少し残すのかよく考えるべき部位です。全部なくしちゃってやっぱり生やしたい!というのは難しいので、勢いでツルツルにするのはやめましょうね。ハイジーナ(パイパン)もだいぶ浸透しているかもしれないですが、温泉や婦人科検診、出産などのシーンを考えてみてください。それでも構わないなら止めません!

残す場合も、どの程度残したいのかじっくり先生に相談して、形を決めましょう。 

2位:フェイスライン(生え際)

ここは完全に施術してもらう施術者の技術というかセンスにかかっています!

「がっつりレーザーを当てて失敗しちゃうとカツラみたいになります」って言われました・・・

前提として”自然な感じ”とお願いしましょう。

医療レーザー脱毛経験者だからわかる信用できるクリニックの見分け方

申し込む前のカウンセリングの際にさりげなく聞いておいたり、その場で感じ取っておくべきポイントをお教えします。

  • 完全な個室で受けられるか

友人が通ったクリニックは半個室状態だったそうです。着替えも施術も完全個室で受けられるのが当たり前と思っていました…。長時間、ほぼ素っ裸で隣の部屋の会話が聞こえることや、カーテンの仕切りしかない状態は個人的にはアウトですね。

  • 看護師やスタッフが「脱毛見本」になってくれる

 まだ決断がつかなくて脱毛するか悩んでいる部位や「何回受けてそこまで綺麗になりましたか?」なんて回数の相談ができますし、脱毛後のケアの仕方を教えてもらえたりします。

  • 診察料や剃毛料が別に取られる場合あり

いくら脱毛自体の料金が安くても、諸費用がいろいろかかれば余計高くつきます。費用については初めに詳しくチェックしましょう。

  • 何度も何度もしつこい加入がないか

 私のお世話になったクリニックは、残念ながら他の施術、例えばフェイシャルとかピーリングを「今月ならキャンペーン価格です」と何度も勧めてきました。

そりゃそうですよね、全身にレーザー当ててもらっている以上、肌の状態は丸見えです。何より、施術中に「ここのホクロ取りたいんですよねー」なんてついつい会話が弾んじゃうわけです。もちろん、勧誘は全部断りましたけどね。笑(脱毛の料金だけでも高額だったので)

カウンセリング時に強く当日申込をせまられても、「今日は決めずに1度ゆっくり考えたい」や「他も見てから選びたい」など、遠慮せずに伝えましょう。いいクリニックであれば、カウンセリングだけでもOKと言ってくれるはずです。

管理人も納得!
都内でおすすめの医療脱毛クリニックランキング

pagetop